治療設備・施設のご紹介
※下記の設備のうち、当医院ではEMSエアーフローを保有しています。
EMSエアーフロー以外は、ライオンインプラントセンターにて使用・診療しています。

EMSエアーフロー

プロフェッショナルな歯のクリーニングをします。
歯磨きでは難しい歯周ポケットやプラークをキレイに除去し、歯肉炎、歯槽膿漏、口臭の予防や知覚過敏、虫歯の予防にもなります。

Navident(ナビデント)

最新インプラントナビゲーションシステム Navident。
ステント不要で、術中のインプラント埋入方向、位置、深さ等をCTデータの中で確実にチェックできます。
脳外科、その他の先端医療に使用されている、画期的なナビゲーションシステムです。

モンジーニプレッチ

顎の関節のレントゲン規格写真を撮影するのに使用します。

顎関節症とは、顎関節・咀嚼筋・噛み合わせが違和感があり異常があると、口を大きく開けることができず、全身が不快に感じるまでに至る場合があります。悪化すると、頭痛・肩こり・耳鳴りなどがおくるため、早めの治療が大切です。

PRP精製機器

PRPとは、Platelet Rich Plasma(多血小板血漿)の略で、ご自身の血液から濃縮した血小板を取り出した血漿のことをさします。

PRP精製機器は骨の成長因子のひとつでもある多血小板の血漿を作る装置です。
インプラントや歯周病の再生治療に用います。

シンプラント

インプラントの治療の為のCT画像を3次元的に再構成し、インプラントを入れたときと同じようにシュミレーションすることができる装置です。

CT画像より作成する3D画像により、治療計画はもちろんのこと、インフォームドコンセントにおける理解度も大幅にアップさせることが可能です。リアルな3D画像による治療計画やオペのイメージトレーニングにより、安全性を高めたオペが実現されます。

パルスオキシメーター

心電図や血圧ならびに血液中の酸素飽和度を計測する装置です。パルスオキシメーターは患者さんへの負担がなく、即座にリアルタイムな測定ができます。

呼吸器疾患のある患者さんに歯科治療を行なう場合、発作等が予測されるため、治療時のリスク管理のためにモニタリングが行われます。

オクルーザー

歯の噛み合わせのバランスや、噛み合わせの力を計測する装置です。
どこの歯がどの位の圧力と範囲で咬んでいるかわかります。

咬み合わせはさまざまな原因でバランスが悪くなり、歯周病を悪化させる場合があります。咬み合わせの面積や、左右のバランス、歯それぞれにかかる力の分析診断をすることで、咬合調整、生活習慣の改善など、歯にかかる力の調整を行います。

K-7

筋電図を併用することにより、下顎のもっともリラックスした位置を見つける装置です。正しい顎の位置を探すときに使用します。

理想的な噛み合わせ位置を探すことができ、顎関節や咬合に問題のある場合、効果的な検査が可能です。

ハードレーザー

手術や歯周病、ならびに歯内療法に用いる装置です。

レーザー治療は短時間の治療ですみ、出血もほとんどなく、傷跡も残りにくいメリットがあります。そのため治りも早く、治療後もほとんど痛みがありません。

マイクロスコープ

細かい手術や歯内療法に用いる装置です。精密な顕微鏡です。

肉眼や拡大鏡では見えにくい患部も、マイクロスコープは治療に必要な範囲まで拡大でき、鮮明な状態で治療することができるようになります。

シロナソグラフ

下顎の生理的な動きを解析する装置です。
下顎の普段の動きを再現したり、決まった言葉を喋って頂き、発語の時の動きを確認する装置です。

真空システムによる滅菌機器

欧州CLASSB適合

インプラントや歯周外科が高度化していくにつれ、
治療器材の交差感染防止の標準予防策も、滅菌のクオリティが高度なレベルを求められていきます。
最も厳しいとされるCLASSB規格をクリアした滅菌機器を使用しています。

検査時におけるCTを用いた三次元的な診断の実施

インプラント手術において危険領域となる神経管や血管の位置や骨幅、骨質などを正確に診査・診断するためにはCTによる精密検査は欠かすことはできません。
>「CTスキャンを撮影」について詳しくはこちら

滅菌空間が確保できる専用の手術室

インプラントの手術中は、感染を防ぐための清潔度の高い完全個室と感染防止の設備が完備してあることが望ましいといわれています。
>「インプラント専用オペ室を完備」について詳しくはこちら

術後の回復室

インプラント手術後に安心して過ごしていただける回復室があります。

患者の全身生体モニタリングシステム

精度の高いモニタリングシステムで、全身麻酔の手術にも使えます。
患者さんの全身の状態を管理し、安全で安心できる治療を行います。

プライバシーを保てるコンサルティングルーム

人目を気にすることなく、お悩みや現在の状態をカウンセリングすることができます。
安心してお気軽にご相談ください。

滅菌水供給手洗装置 AGUADOR-U

赤外線センサーに手をかざすだけで、滅菌水が自動的にシャワーヘッドから供給されます。また、特殊殺菌灯により、シャワー部からの逆汚染を防止します。術前手洗装置として、手術室や無菌病室に最適です。

ナソヘキサグラフ

上下顎6個の赤色LEDの動きを上下2台のCCDカメラが光学的に非接触で検出し、優れた運動追従性で正確な3次元6自由度の顎運動データを記録します。運動速度を計測・グラフ化し、下顎運動の診査・診断に有効な解析ソフトで診療をサポートします。

光機能化インプラント

処理時間:光照射処理15分+5分(冷却)
高濃度オゾンと活性酸素により光が直接当たらない部分においても炭素が除去されます。
現在、全世界で200台しかなく、先端治療を行っている当院にはございます。

オムロン血圧脈波検査装置AI『HEM-9000AI』

世界初 手首橈骨(とうこつ)動脈の脈波をセンサが自動的にとらえ、循環器系疾患の指標AI(Augmentation Index)値を手首で簡単に測定することができます。

生活習慣病が進行すると、循環器系疾患を引き起こす動脈硬化が進みます。中でも、血管に大きな負担をかける高血圧は、動脈硬化のスピードを速めることが分かっています。そのため、「血管の状態」を検査し、心臓への負荷、動脈硬化の進行具合を把握することで、脳梗塞や心筋梗塞などの疾患の予防・治療を効果的に行うことができます。

高性能シリーズ 医療機器 X-SCAN PLUS

体成分分析器のファーストクラス!
X-SCAN PLUSは、目に見えない人体の秘密を解き明かします。

体成分分析(体重、標準体重、B.M.I.、体脂肪率、除脂肪量、体脂肪量、筋肉量 、無機質量、蛋白質量、体水分量、細胞内水分、細胞外水分) をはじめ、腹部肥満評価(内臓脂肪レベル、腹部肥満率(V.S.R.またはW.H.R.)、内臓/皮下脂肪量)、 細胞外水分/体水分(ECW/TBW)、部位別評価(身体5部位の体脂肪量と筋肉量)、体型判定、栄養評価(蛋白質、無機質、細胞量の評価) 、基礎代謝量、1日のエネルギー所要量、身体年齢 、身長、血圧などあらゆる人体測定ができます。

血圧計 健太郎ADVANCE

ひとりでの簡単で正確な血圧測定をサポートします。
使いやすいシンプルタイプで使いやすく、来院された時の健康管理に役立ちます。
まめに血圧を測ることで、患者さんご自身の血圧を把握しておくことが大切です。

Body Checker

Body Checkerは、健康管理の手助けをする測定機器です。自律神経系の機能、ストレス性疾患、心疾患成人病、血液循環障害などを予測します。

YOSHIDA 炭酸ガスレーザー オペレーザーPRO

オペレーザーPROは、集光性能をさらに追求し、患者さんに優しい治療を実現できます。ほとんど出血することなく治療を行うことができ、患者さんに負担をかけることなく治療できます。

BIOSTAR

熱可塑性材料から義歯床等の歯科用装置を作製するために用いる、歯科用加圧成形器です。

僅か1秒でヒーターが作業温度に達する「即熱ヒーター」を採用しており、業界トップクラスの「6気圧」のパワーで適合性の良い高精度な成形が可能となっております。

Erwin Adved Evo(アーウィンアドベール)

多くのレーザー波長の中で、歯科医療にEr:YAGレーザーが最もふさわしいと言われる理由は、水への高い吸収性にあります。Er:YAGレーザーは、水を含んだ生体組織に対する蒸散能力が高く、表層にのみ反応が起こり、熱の発生が微小なため、痛みが非常に少ないという特徴があります。

mectron PIEZOSURGERY(メクトロン社ピエゾーサージェリー)

メクトロン社のピエゾーサージェリーはボーンサージェリー用として最高レベルのテクノロジーを可能な限り集めたものです。従来比較しても精度と安全性を飛躍的に高めるツールとして開発されました。大きな違いは、その動作幅と、動作の方向です。動作幅が細かく、また3次元的に動作します。動作が細かく速いことにより、切削能力を落とさずに精度の高い骨きりを可能にしました。

アコマ麻酔機 FO-20S

移動性に優れ、設置場所を選ばないアコマ麻酔器最小ボディです。
コンパクトボディなため、現場の省スペースを実現します。操作性を重視したシンプル設計で、最低酸素濃度30%を確保するインターロック機構や酸素供給圧低下のとき、回路へのN2Oフローを自動的に遮断するなど高い安全性も兼ね備えています。

A-PRF 12

ご自身の血液を遠心分離機にかけ、抽出した多血小板血漿(PRF)をインプラントや歯周病の再生治療に用います。

セレック MC XL

最先端の3D光学カメラを使用して患部をスキャンすることで、モニター上に再現します。修復物を設計作製します。
スピーディに作製でき、人件費を削減できるため、通常よりリーズナブルになります。

ポーセレンファーネス プログラマット CS2

手軽に、高品質な修復物製
プログラマット CS2 は、IPS e.max キャド用に設計されたファーネスです。 複雑なプログラムを設定しなくても、ボタンを押すだけで、徐冷などの必要な プロセスをファーネスに託して、高強度で美しい修復物を簡単に製作できます。 人間工学に基づく、スタイリッシュでデザイン性が高いファーネスです。

Novel biocare ジェニオン

ノーベルプロセラは強さと美しさを兼ね備えた材料により、簡便で予知性の高い術式、優れた審美的結果が得られるシステムです。天然歯、インプラント修復のどちらにも適用でき、様々なケースに対応する修復システムをご提供いたします。

ICOI

インプラントジャパン調べ
インプラントネット調べ
光機能化インプラント

院長の書籍のご紹介

書籍一覧

東山書房より全国書店およびインターネットamazon.co.jp、またはhigashiyama.co.jpにて発売中!

ニューヨーク大学卒後研修短期留学プログラム

  • 治療案内
  • 治療内容
  • 治療設備
  • インプラント
  • インプラント治療
  • インプラント治療の流れ
  • インプラント症例集
  • インプラント治療Q&A
  • インプラント治療施設
  • 医院案内
  • 医院案内
  • 治療設備・施設のご紹介
  • 院長プロフィール
  • ドクター紹介
  • お知らせ
  • アクセス/診療時間
  • お問い合わせ

アクセスマップ

神奈川県海老名市中央2-4-1
海老名イオン2F
046-233-0668
小田急線 海老名駅 徒歩5分

予防歯科専門ウェブサイト

ページの先頭へ